オンラインレッスン

糖質オフのスフレロールケーキ

ふんわりとしたスポンジでふわふわの生クリームを巻いたロールケーキ。

卵も生クリームもたっぷりで、とても糖質オフにはできそうにない、と思っていませんか?

実は低糖質な卵と生クリーム

実は、卵と生クリームで作るロールケーキは糖質オフにはもってこいのお菓子なのです。

卵の糖質量は1個あたりわずか0.15g、生クリームは100gあたり3.1gと、牛乳やヨーグルトよりも2g近くも糖質が低いのです。

ですので、これを利用すれば、糖質オフでもふわふわのロールケーキができあがります。

糖質量はどのくらい?

こちらで紹介するロールケーキ一切れ当たりの糖質量は6.8gです。

糖質オフのお菓子1食分あたりの目標値10gはらくらくクリア、さらに厳し目に定められた目標値7g以下でも合格レベルです。

ラカントSと砂糖の合わせ技で糖質オフでも大満足なロールケーキに

今回もラカントS顆粒という、糖類ゼロ、カロリーゼロの天然由来の甘味料を使っています。

ただし、スポンジはラカントS顆粒だけですと、パサつきやすいため、砂糖と合わせて使用しました。

これにより、低糖質でもふんわりしっとりとしたスポンジに仕上がります。

ラカントS顆粒についてはこちらをご覧ください。

ラカントS顆粒の使い方に注意

これまでにもお伝えしてきた通り、ラカントS顆粒の使い方にはコツがあります。

砂糖の代わりに何げなく使ってしまうと、苦味が出てしまったり、ぱさついたり、ふくらまなかったり…

今回のレシピもそのコツをしっかりお伝えしてまいります。

レッスンのお申し込み

お申し込みはこちら